障がい者自立者表彰の実施

心身障がい者で立派に社会生活を営んでいる方に表彰が送られます。
表彰の基準については、障がいに屈することなく立派に自立し、地域の諸活動に貢献した方で、北見市心身障害者(児)団体連合会の推薦を受けた方のうち、概ね次の項目に該当する方になります。

  1. 障がいの発生以来、日常生活も極端に制限される中で、その状況に屈することなく積極的に自立をはかり、その過程が他の模範となる者であること。
  2. 障がいに屈することなく、見事に自立をはかり障がい者団体の役員を務める等障がい者福祉向上に寄与・貢献した者であること。
  3. 社会的に信望があって、他の障がい者の模範となる者であること。
  4. 障がい者になってからの期間が10年以上であること。

【問合先】地域福祉課地域福祉係